: +852 2956 3333    : cwcc@cwcccpa.com
English | 简体中文 | 繁體中文 | 日本語
ニュース.

新型肺炎の影響に関する政府サポートにつきまして(上海)

2020年2月7日、上海政府より企業が困難を乗り越えるように支援するための多くの政策と措置を発表した。概要は以下の通りです。

1.企業が新型肺炎と戦うのを支援するため、いくつかの措置を提案。例えば、特定の政府手数料の免除、補助金の提供、金融機関へ特別な金融信用貸付の強化を激励、特恵レートのローンの提供など。関連企業の直接融資チャネルを拡大し、保険の役割を強化し、防疫物質企業の生産拡大をサポートし、輸入を増やす。資格のある企業やプロジェクトに補助金を与え、防疫資材の輸入の快速通関申告チャネルを確立し、防疫のための革新的な製品の開発をサポート。

2.企業の負担を軽減するためいくつかの措置を提案。例えば、物件の所有者に家賃の減額又は免除を励む、税務申告期限及び税金納付期限の延期、税制上の優遇措置の付与、適格な自営業者(个体工商户)の税金の免除、観光サービスの品質保証金と文化事業の建設費の一時払い戻しなど。

3. 金融機関と協力して、企業のキャッシュフローを安定し、融資コストを削減し、融資保証を強化する。

4. 感染所が流行している機関で従業員を解雇しない企業に優遇措置を提供する(例え、失業保険料を払い戻し)。また、役職量を安定させるため、補助金を提供する。

5. 社会保険料料金調整を延期し、納付期限を延長。従業員医療保険の料金を削減する。

6. 生産・経営が影響された企業は年間休日を調整するなどの措置を許可する。トレーニング補助金を提供する。

7. 生産・経営を回復すること及び従業員の安定を保証することを強化する。

詳しくは下記公式サイト(中国語のみ)をご覧ください:

上記措置に対してご疑問でもございましたら、ご遠慮なくご連絡ください。


Back to Top